読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aviciiの魅力にやられている。

YouTubeでミュージックビデオをひたすら連続再生していたところで見つけ、直行でタワレコに行きアルバム2枚買っちゃいました。Aviciiの。

Stories

Stories

 
TRUE

TRUE

 

EDMって結構自分には未知の世界というか、はまったりすることないだろうな〜、ダンスとかクラブなんて自分とは真逆にあるというか、なんて思っていたのですが曲を聴いた瞬間久しぶりに電撃走っちゃいました。

Aviciiはスウェーデン出身のDJ(作曲家)、26歳(若い)

曲はEDMってくくりだけど私みたいな初心者には聴きやすく、カントリー調だったりポップスだったりレゲエもあったりジャンルにあまり拘らないようなスタイルで飽きさせず、新しいものを取り入れていく姿勢も人気の理由だと思います。

 

初めに聴いた曲は”Waiting For  Love”、ミュージックビデオのおじいちゃんも可愛くて好きなのですがリリックビデオは涙腺が緩むのでご注意を!


Avicii - Waiting For Love (Lyric Video)

”Monday left me broken...”から始まる歌詞がなんだか甚く気に入りまして。明るい曲ではないが聴いていると前向きになれる。仕事に行く時に聴きながら自分を鼓舞している1曲。EDM感は薄いと思いますが口ずさみながら小さくノってしまいます。

 

気に入った曲もピックアップ、出勤時に聴きたくなる曲2曲目”I Could Be The One”

Avicii vs Nicky Romero - I Could Be The One (Nicktim)

このMV、衝撃的と話題になっていたので以前見たことあるのですがMVの内容ばかり気にして曲を全く聴いていなかった。それくらい衝撃的なMVではあります(笑)このストレスMAXの女性社員は助けを求めているのに誰も真剣に自分を見てくれなくて現実に耐えきれず爆発する、ようなストーリーかなと思いながら見ていますが、結構共感してしまいます。歌詞と映像がよく合っていて、ボーカルも透き通るような声で聴いていて心地よいです。電車で聴いてると途中今から逃げちゃおうかなんて考えちゃいますけど。

 

こちらも仕事前に聴きたくなる曲”Levels”


Avicii - Levels

”I Could Be The One”同様会社員MVは面白い。社畜よ、舞え!と踊りたくなる気持ちもわかる最高に気持ちいいエレクトリックサウンド!私も職場で踊っちゃおうかしら。その場合病院に送られること間違いなしです。

 

若さ溢れる1曲”Wake Me Up”


Avicii - Wake Me Up (Official Video)

旅のお供として聴きたい、歌詞もいい。”So wake me up when it's all over(すべてが終わったら起こしてくれ)”って自分にはぐっときました。もう少し若いことを楽しんでもいいのかな。最初はカントリー調っぽいけどめちゃくちゃのれます。Aviciiの曲は前向きな気持ちになれる曲が多い気がする。

 

愛を哀愁を感じれる”Hey Brother”


Avicii - Hey Brother

MVは毎度恒例良いです。こちらもカントリー調で、旅をしながら聴きたい曲。それにしてもAviciiはボーカル選ぶのがうまいのかボーカルかっこいい。

 

アルバム内でのお気に入り”Dear Boy"


Avicii feat. Karen Marie Ørsted - Dear Boy

はぁぁ〜〜かっこいいね〜〜!こんなの流れてたら踊れない私も舞ってしまうわ。歌詞は女の子目線のラブソングです。がっつりエレクトリックで8分近くありますがヘビロテしてしまうくらいノリノリで聴けちゃいます。

 

何曲か有名な曲を紹介してみましたが、知ってまだ1週間経ってないので深くは知りません(笑)来日予定もあったみたいですがまだ来ていないそうなので来日した際はライブ行きたいと思います、がノリノリについていける自信はあまりない!

アルバムですが日本盤を買うとボーナストラックがついてくるそうなので是非そちらをおすすめします。私は知らずに『TRUE』は日本盤で『Stories』は通常盤を買ってしまいました。

今後のAviciiの活動に期待しています!好きなアーティストが増えるのは嬉しいですね。